1516WBEピルロに代えて蹴ってきました

wccf15-16のキラWBEのピルロが手に入ったので12-13のイタリアユニピルロ(黒カード)と交代して5試合ほどリーグ戦をやっていきました。スキルは百戦錬磨の弾道、KPプレースキック重視です。

最初のフリーキックでやってくれました。以前の1213黒ピルロはフリーキックを蹴っても1度も入りませんでしたが、キラはぴしゃりとゴールネットに吸い込まれました。若干ピルロに集まる玉数が増えてきましたが、まだまだピルロにパスする玉が少ないです。フォーメーションをいろいろといじってみるしかないです。ピルロが持ったボールは素晴らしいキック精度でオーバーラップしてきたサイドバックに届きます。それを見るだけで「ピルロを使ってよかったなぁ」って思っちゃいます。現時点のイタリア代表チームやバルサ相手にも余裕で勝つことができました。

グランデ・ビアンコ・ネロに初黒星
後半ロスタイムにパオロ・ロッシのシュートで負けました。カッサーノが1対1で抜け出したけどキーパーのゾフの素早い飛び出しにやられました。トップ下のジダンは輝いていたなぁ。ジダンの数値は18 10 20 18 15 16 テクニックは当たり前ですがパワーも強く当たり負けしない。理想のトップ下です。

エルシャーラウィ、ペッレなども後半にいろいろ投入しましたがスーパーサブ持ちではなさそうです。もう少し調べてみます。

wccf1516バージョン3蹴ってきました

2年ぶりにwccfやりにゲーセンに行きました。今まで行っていたゲーセンは8台あったゲーム機が4台に減っていました。値段はバージョンが上がったのに5ゲーム500円。1000円投入する必要がなくなったのはホントありがたいです。トイレを我慢する必要がなくなりましたww

さっそく久しぶりに5ゲームやってみました。チーム立ち上げから始めたんですが監督名が変えられるようになったんですね。昔作ったチームの監督名がださすぎてなかなか更新するのに抵抗があった監督もこれなら助かります。やりやすいゲームになりましたね。

5ゲームやっての感想と使用感ですが
トッティとカッサーノは立ち上げ初期から強いシュートを打ち決定力もよかったです。
ロベルトバッジョもスタミナに少し難がありますが、1試合目からハットトリックを見せるなど大活躍です。後半頭から使うとスーパーサブ(TECup)が発動しました。

一番すごかったのがピルロです。今までピルロ使ったことがなかったのですがピルロが蹴るボールの精度や球速が他の選手と比べて素晴らしいです。中盤の底で使っているんですが、コーナーフラッグめがけてのロングフィードがバシバシ決まります。ウィングバックは大忙しです。

あまりスキルを発動させず、ずーとカテナチオでやっていましたがピルロのロングフィードやウィングバック同士のサイドチェンジなどロングパスが多かったです。立ち上げ5試合なのでこんなもんですが見ていて楽しいゲームでした。

グランドトロフィーをやってみました

wccfのタイムスケジュールがいまいち読み込めていないのですが、誰も蹴っていなかったのでタイムスケジュールにあったグランドトロフィーに出場しました。
カップ戦だと思ったら違っていました><グランドトロフィーは任期が減らないネットワーク対戦で育成も練習もできないようです。テンションの上げ下げはできるようで3回まで選手をこすることができるようです。

私がやったのはローカルクラスで試合での勝ったか負けたか、得点や失点、点差などでポイントが割り振られ、3試合やった合計ポイントで、エントリーできるようです。一定以上のポイントをゲット出来れば昇格し、ローカルからワールドクラスまでの5つのクラスがありそこでしのぎを削っていくネットワーク型リーグ戦(ちょっと違うかw)のようです。昇格もあれば降格も有るので上のクラスに行くほどシビアになっていきます。自分のどれぐらいポイントを稼いだか、どこらへんのポジションなのかを見るのはwccf.netでみられるので是非確認してみてください。

そんなことで私にはまだ早すぎたグランドトロフィー3戦全勝でおそらく昇格しそうですがしばらくはやらないと思うのですぐに降格しそうです。

FRSグリーズマンが出ました。こちらもユーロで大活躍し得点王と大会最優秀選手を獲得しました。ユーロ2012の最優秀選手はイニエスタでMVPのカテゴリーでカードが排出されたのでグリーズマンも次のバージョンでMVPが出るかもしれませんね。

EUSギャレスベイルゲット!!

5ゲーム程蹴ったらEUSのギャレスベイルをゲットしました。ユーロでもレアルでも大活躍なのでとてもうれしいカードです。隣で蹴っていた人は出たカードすべてごみ箱に捨てていましたwwもったいな!!私にはゴミ箱を漁ってカードをゲットするほどのメンタルはありません。。wccf1516を最初から蹴っている人はもううんざりなのかもしれませんね。。

しっかし今回のバージョン3は日本代表(u-23)のカードでまくりですね。知らない人ばっかだし、数値も低いのであんまりうれしくないカードばかりですがスキル名はかっこいいです。

さて使用感ですが、なかなかピルロを生かせない><
3人のCBの中盤底にピルロを配置し、両隣ちょっと前側にマルキージオとデロッシを置いているんですがなかなかピルロにパスが回ってこない、、マルキージオとデロッシにパスがしてしまいます。2人とも奪取力もよいのでなおさら2人が活躍してばっかりです。デロッシとマルキージオを中盤の底に置いてピルロをトップ下に置いたら前線へのスルーパスが決まるようになりアシストも増えましたが、個人的には両サイドへのえぐいパスが見たいです。
連携面、スキル面など修正点があるのでもう少しピルロを中心とした育成に力を注ぎたいです。

今回引いた白カードで気になっていたのはイングランドユニのDFフィル・ジャギエルカ。ディフェンス17、パワー17、スピード16、スタミナ16の数値が高いカードです。テクニック11がどうなのか気になるところですが強そうなカードです。イングランド代表のケイヒル選手とのことも書いてあるので連携が繋がりやすいかもしれません。

wccf1516バージョン3が稼働

wccf1516バージョン3が稼働しました。魅力的な追加カードは少ない感じですが2年近く蹴っていない俺にとってはどのカードも新鮮に言えるからありがたいです。今回のHOLEはロベルトバッジョで付録でも手に入れることができるので久々にイタリア縛り(カテナチオ)のチームを作りました。
GK
ブッフォン
DF
キエッリーニ
ボヌッチ
バルザーリ
(コンビスキルゼブラの三騎兵)
WSB(ウィングサイドバックの略称ってこれでいいのかな)
デシリーリオ
ダルミアン
MF
ピルロ
マルキージオ
デロッシ
FW
カッサーノ
トッティ
バッジョ
インモービレ
エルシャーラウィ

できるだけイタリア代表ユニを起用してみました。
トッティとカッサーノは付録で白カードが発売していたのでローマコンビで起用してみました。
気になっていたのがコンビスキルです。ぜひ発動してDFを強固にしてみたいです。

今のWCCFは秘書がいたり、キラカードや付録カードにQRコードがついていたり、練習やワールドツアーなどの育成システムが大幅に変わったりと知らないことばかりのゲームになってしまっちゃったのでいろいろ調べながらやっていきます。